名誉院長誕生日

おはようございます

本日、畠中整骨院名誉院長の誕生日です

父は偉大です

末永く健康で仕事されることを愚息ながら、切に祈ります

また双子である小松原の叔父、小松原畠中整骨院院長の誕生日でもあります

おめでとうございます

小さい頃よく似ていて間違えた時もありました

叔父は、白髪です、区別は今はつきます

小松原畠中整骨院院長も末永く健康で仕事されることを祈願します

和歌山1区

こんばんは
先週伺ったみどり幼稚園運動会会場に
高松小学校へ

そろそろ私も動く時期が来ました

職場では大御所が、患者様に回っておられるので私はあえて何も言いませんが、言ったらしつこいので。

畠中整骨院出身の先生が執行部務められる近畿整骨師会も応援されています

私は父が会長も務めた和歌山県柔道整復師会に在籍し、
父のやりかったことを受け継ぐべく在籍してきました

が、今後の我々の業界を考えて、父の背中をみてこられた
先生方の背中をみるために近畿整骨師会に移籍しました。

なので、過去ずっと岸本先生を応援し続けてきましたが、
公言して応援致します

みどり幼稚園ポスター

こんばんは

どこの幼稚園でも園児募集の頃ですね

お世話になっている園のポスターをはるところ色々ありますが

和歌浦口バス停前の

関空のシャトルバス出る

玄関口の一番目立つところに貼りました

是非ご覧ください

長女の運動会

こんばんは

先週末に長女の幼稚園最後の運動会ありました

4年間あっというまでした

3年前ひよこという年少の下だけ、お弁当食べられましたね。それも休憩が早くなり、やばい嫁と子どもたちだけやんかとなりスタッフに送ってもらってなんとかやばい弁当の食べ方なく運動会の楽しさを味わうことができました

年少の時、雨降ってきて時短になり家で弁当

年中の時はコロナ禍で寂しい運動会

最後の運動会は、くもりのち雨になって祈ってましたが最高の天気でした

行くとひさびさに、会う保護者の方々とお話ししてリレーの順番とかも教えてくれたり、

4年間共になった保護者の方や子供たちは、我が子のように親近感あります

これからもすくすく育っていってほしいと思いますね

暑い中、園長先生はじめ、諸先生方本当にご苦労様でした、またコロナ禍で子供たちにかけがいのない思い出を作ってやって頂き感謝します。しっかり映像にも残すことできました。

幼稚園では、例年金メダルもらえるのですが今年は感慨深かったので最後の同級生の子どももらうまでみてました

開始前と帰る前に先生方にもご挨拶できよかったです

我が子を預けている親の純粋な気持ちです

引き続きよろしくお願い申し上げます。

第48回日本肩関節学会学術集会

こんにちは

当院院長が、肩関節学会会員であるため、抄録は送って頂けるのですが、整骨院の仕事をおいて学会にいくわけにはいかないので

Web開催、もしくはハイブリッド開催でないのが残念ですが、論文など会員ページより閲覧できるので勉強します

肩関節は奥深いです

医科診療報酬セミナー

おはようございます

先日取引先であるセイコー様が来られました

昨年はコロナ禍で中止

今年は限定開催

当院は、医科ではなく柔整、鍼灸、療養費であるので枠組み違いますが診療報酬、介護報酬の改正の流れは知るべきであると毎年参加しています

勉強します

初代畠中整骨院院長命日の日

こんにちは

本日、私が小学校6年生の時、亡くなった祖父の命日の日で、仕事終えてすぐにお墓に行ってまいりました。

おじいちゃんと暮らしたのは、たった12年

最後は、入院だったので、元気に記憶にある時期は一緒にご飯食べた幼稚園の頃だけでしょうか?

よく食べながらてがえにきました(和歌山弁)

本当に父の悪口や批判する方もないですが、父以上に祖父はいい先生だった、90代の患者様よく言われます

それに比べたら、言いたいこといって、愚息ですが、天国から健もっと大人になれよと言われるに違いありません

が、全く何も私にいう祖父ではありませんでした。一つだけ今の時点で後悔なのは、

私としては仕方ないですが、和歌山県警の柔道師範もした祖父に私が柔道している姿をみせてやれなかったことです

祖父に対しては、ほねつぎつまり

骨折、脱臼を手でもどす

ケガを治す柔道整復師の言葉ですね

それは、研鑽し続けています

骨折の整復の仕方を祖父から教わりたかった

でも、今できることは、祖父の一番弟子の父に多くを教わること、素直な気持ちで背中を見続けること、父が一日でも長く畠中整骨院で施術し続けられるように元気でいてもらえることです。

精進します

おじいちゃんみててください

中之島研究会

こんばんは

先週末、昨日とかなり貴重なWebセミナー聴講させていただきました

メモっていたものを整理中です

頭の中も整理中です

引き続きご指導よろしくお願い申し上げます。

足の勉強会

こんばんは

金曜日になりますが、かなり貴重な勉強をさせて頂きました

和歌山ではアスリート用インソールを導入、資格ありのスーパーフィート。

これがかれこれ15年から20年近く前になりかけます

しかし、在庫管理とそれ以上にそれだけの時間を作ればいいのですが、なかなかインソールに時間をとるのが難しい多忙であったため、資格更新忘れて終了、

それ以来、そんなお悩みの方は、デポにいってね、とか当院にもデモ機器置かせてくださいと言われ導入しませんでしたが、それと同機種があるゼビオ

好き好みもあり、コスト面もあるので

そこは、患者様が納得行くところにいってもらってます

が、当院には難治性足の疾患に効果が期待できる和歌山の整骨院では当院のみの対外衝撃波治療機器があり、それをすると必ずインソールの話にもなるので、じゃあ、タッグを組もうかと足ばかりしている大学が監修する店舗と交渉中です

つまり、インソールは、その職人が作るということですね。

いずれにせよ、足は奥深く、またケガの捻挫でも頻度の多いところ、

当院も研鑽しますのでご期待くださいね!