整骨院 接骨院なら和歌山市和歌浦西の畠中整骨院へ。

時間外、日曜、祝日の骨折、脱臼の急患様はLINEでお問い合わせください。


LINE@畠中整骨院

怪我の方へ

当院は、今年で開院から75年目に入り、豊富な骨折、脱臼、捻挫等の怪我の症例数があります。
その豊富な経験から蓄積された技術、知識に加えて、昨今の医療技術の進歩である、科学的根拠ある判断基準(デジタル超音波観察機器)や怪我を早く治す施術機器(オステオトロン等)を駆使して怪我の早期回復を行っております。

 デジタル超音波観察について

超音波のフルデジタル化に伴う画像構築技術の進歩、高周波プローブの出現により、超音波観察では、CT.MRIを上回る高分解画像が容易に得られるようになりました。
例:MRIの分解能:0.6㎜  超音波の分解能:0.2㎜

 デジタル超音波観察の利点

1)妊婦さんも急性のケガのとき、観察することができます。
2)急性のケガの骨、靭帯などを観察することができます。

ページトップへ