日本整形内科学研究会学術会議と日本腰痛学会

こんばんは

最近、コロナ禍ですが、ありがたいことに忙しい日々を過ごさせて頂いております。

そのため、柔道整復師、鍼灸師の増員をかけているのです(笑)

和歌浦本院が目の前の場所に移転拡大してから、たかまつ、おのうらを

和歌浦に集約した形ですが、

たかまつ、おのうら含めて他の場所も

当院の理念に沿ったエビデンスのある評価、処置、施術できる形にしたいと考えております

そんななか、昨日に続き所属学会でいいお話を聞くことWeb

今日最終日で、全てを聞くことが無理でしたが、非常に有益な脊椎専門医の

腰痛診断について知ることができました。さらに、地元であり、さらに全国でも有名な腰痛の著名な先生方が多い和歌山県立医科大学整形外科のオペ、さらには、研究、データを知ることができました。

当院でも和歌山県立医科大学整形外科に通院されている患者様もおられますし、これは、患者様のためにも本当に勉強になる内容です

今後ともよろしくお願い申し上げます。

日本整形内科学研究会学術集会

こんばんは

本日より所属学会

東京に行かずにWeb聴講参加で全国大会を勉強することができます

全て普段のこの学会の定期Webセミナーよりも真新しい知見含めて勉強になりました

難解な話もだんだんわかるようになってきて、ついていきたいと思います

整形外科の専門医の先生方がどんな形で診断を行っていくのか?

それも難解な内容ですが、だんだん理解できてきました

今年一年コロナで大変な世の中ですが、こんな世の中で旅費、交通費もいらずに、子供が隣で遊んでいる環境で勉強できる

これに関しては和歌山の地方の人間としては嬉しいことです

やはり、診断、我々であれば評価ですね

それが全てでそれが違うと全てが違ってくる

登る山が確定せずにその頂上へ行くことができない

当たり前の話です

日々精進、研鑽を続けてますが

もう少しで12月になりますが、

かなりの勢いで、自分自身進化を遂げている実感をしてきました

トップの技術、知識の進化なくして

スタッフの技術、知識の進化なし

今日のテーマの中の

膝、腰

一人として全て同じ評価になることはないですし、それは、施術も一人一人違うということに繋がります

スタッフが増えたらその分、再現性という問題になりますが、

それは、そのレベルに追いつくしかない

なぜなら、患者様には、同じ再現性が必要である。

それに必要なのがエコーというのが手段の一つ

もう一つ、柔道整復師、鍼灸師は、一生の仕事

一生の仕事にするなら、そのレベルを追い続けるしかない

生活していくで必要なのは業であるから

安易な方向にいく世の中ではありますが、業というのはそんなに簡単なものではないと思います

明日も学術会議勉強させて頂きます

よろしくお願い申し上げます。

当面の間、和歌山県内勤務、和歌山県内在住以外の営業の方お断りします ご了承ください

こんばんは

最近、全国的に新型コロナウィルス感染者第3波といえる状況になりました

緊急事態宣言は出てませんが、今年の緊急事態宣言なみに当院はガードは固めます

マスクつけるつけないに関わらず、必要不可欠な営業以外の営業遠慮させて頂きます

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

当院ホームページにページ追加しました

こんばんは

本日、当院の治療機器

以前よりあるものは、各ページ設置しました

まだまだあるものあるのと特に新規のものは、

企業秘密なので(笑)

アップしておりません

ご一読ください

内容は、当院の記載ではなく全てメーカーさんのデータ提供そのままです

今、医療情報というのは、エビデンスしっかりしたものがある必要があり、

メーカー提供であるので、間違いないです

かなり勉強になりました

こんばんは

昨日になりますが、

肘と股関節どちらかを選ぶことができ、股関節を選びました

日本の新進気鋭のドクターばかりが講師のエコーWebセミナー

当院はコンベックスプローブという奥の方も観察できるプローブも導入しておりますので、ハンズオンセミナーは、本当に勉強になりました

さらに、その後、乳児の股関節から

各関節のエコーのみかた、とりかたを勉強することでき、目から鱗の日でした

美容鍼

こんにちは

昨日になりますが、美容鍼のアカデミックなお話のWebセミナーがあり、面白そうなので聴講しました

当院は、15年ほど前より美容鍼やっておりますが、特に告知もすることなく患者様から聞かれて、希望ある方のみ行なっております

当院は移転した8年前に

二階を料金に関係なく保険施術でなく、自費でゆったりしたいという方のスペースにしております

当院で美容鍼をガンガンやりたいですそんな鍼灸師さんいたら是非当院で力を発揮してみてください

鍼灸師募集

こんにちは

早速ですが、業務多忙、業務拡大につき治療スタッフ増員です

今後の当院のビジョンに賛同頂から方、ご応募お待ちしております

肉離れ

こんばんは

昨日の話になりますが、

日本で肉離れの診断、治療、研究で有名な整形外科の先生のお話、Webで聞くことができました

筋肉のタイプと、気を付けておく必要のある走行タイプ、さらには、分類

最後エコーでの診断について

ドクターが講義してくださいました

当院も非常に肉離れの患者様も多いので

評価、施術、一番難しいのは復帰の時期

この判断に非常に有益なセミナーとなりました

ありがとうございます